環境方針

環境方針

環境を保全するというあたり前

環境問題はグローバルな問題であるという認識が深まり、環境保全に関する社会的な要請も日増しに高まっています。ビヨンズでは、「環境」のための活動に積極的に取り組んでいます。たとえば、発電設備の排熱を利用した空調設備を稼動させるシステムによる省エネ・省資源化や資源の有効活用を図るための3R(リデュース・リユース・リサイクル)の徹底が挙げられるでしょう。さらに、私たちは2004年にISO14001認証を取得しました。「社会に役立つこと」というビヨンズの基本的な考え方は、「環境」に対する私たちのスタンスにおいても同様に表われています。「工場環境の整備」から「地球環境への貢献」へ。ビヨンズの環境への意識は高まり続けています。

ISO14001環境方針

環境理念

当社理念の中に「社会に役立つことがチーム存立の原点である」とあります。私たちは地球環境の重要性を認識し人と社会と自然との共生を図り社会に役立ちます。

環境方針

環境に配慮した製品の提供と製造プロセス、及びサービスの構築を行いお客様との共生をはかります。
○ 環境影響の未然防止
○ 利害関係者からの要求事項
限りある資源を大切にし自然との共生をはかります。
○ 省エネ、省資源活動の推進
○ 廃棄物の削減活動の推進
きれいな水と空気を守り自然との共生をはかります。
○ 大気汚染防止活動の推進
○ 水質汚濁防止活動の推進
快適な暮らしを守り地域との共生をはかります。
○ 振動、騒音防止活動の推進
決められた法律や約束を守るとともに、
環境マネジメントシステムによる手順を整備し、継続的な改善にて社会との共生をはかります。
○ 法的要求事項や決め事、約束の遵守

2007年4月6日
ビヨンズ株式会社

ISO14001 : 2004認証取得

ISO14001認証/ISO14001Certification