金型|ビヨンズ 期待をこえるテクノロジー

金型・治工具

産業機械事業部

クラフツマンが創り出す可能性。

金型の製造の根幹となるのが「設計」です。ビヨンズでは、お客様のニーズの本質を探りながら、豊富な経験と新たな視点により、「今まで」にとらわれない提案を行なっています。また、設計と同様に高度な技術が求められるものが、「加工」の段階。お客様の求める金型は、年々、多様化・高度化しています。それらに対応するためには、技術者の熟練が欠かせません。たとえば、一本の溝を深く細く掘るためには、細く長い工具が使用されます。そのとき問題となるのが、掘る際に起きる工具のたわみ。ここから生じる誤差は、コンピュータや機器だけでは解決できません。ビヨンズでは、熟練した技術者の手でこの問題を解決しています。クラフツマン一人ひとりが持つ経験と確かな腕が、冷間鍛造金型・焼結金型・ダイカスト金型などに緻密さを生み出しているのです。

また、治工具においてもこれまでの豊富な経験が活かされています。お客様だけでなく、私たち自身も部品製造で使用し、そこで得たノウハウが、検査治具・加工治具・総合ゲージなどの高品質な治工具の誕生につながっています。

詳しくは「産業機械事業部HPへ」

ダイカストピン一貫加工(機械加工から表面処理まで)

お客さまごとにカスタマイズされた鋳抜きピンにおいてさまざまな形で技術提案を行い、お客さまから"First Call"を受けるメーカーを目指します。

1.単純ピン
2.異形ピン
3.冷却用深穴付きピン(錆対策仕様有)
4.冷却ピン

ダイカスト金型部品

ダイカスト金型メーカーとしての位置付けを確立するとともに金型部品メーカーとして形状加工品における品質・価格・納期で満足のいただけるサービスを提供。

1.ジャケットコア
2.各種インサート
3.分流子、冷却ブッシュ
4.ケース 他

プレス・冷間鍛造金型

長年培った量産冷間鍛造の技術ノウハウを金型製法に活かすとともに表面処理技術を加え、お客さまのニーズに沿った製品提供を行います。

1.パンチ
2.ダイス
3.マンドレル 他

精密部品加工

多彩な加工技術により自動車部品などの試作品を迅速かつ高品位の製品として加工データとともに提供します。

1.アルミニウム合金
2.マグネシウム合金
3.チタニウム合金
4.焼結金属 他

その他

お客さまごとにカスタマイズされた鋳抜きピンにおいてさまざまな形で技術提案を行い、お客さまから"First Call"を受けるメーカーを目指します。

医療機器部品 樹脂金型 熱間鍛造金型部品 焼結金型部品治工具、検査具 切削工具の再研磨、再コーティング 切削工具 各種受託コーティング